コンブチャを自分で作るという人が増えていますね。はじめて作る人にはマウイコンブチャスターターキットを使うという手段もあります。

その作り方について失敗例なども踏まえながら調べてみました。

マウイコンブチャの作り方をご紹介!

はじめてコンブチャを作るという人に一番おススメなのが、「マウイコンブチャスターターキット ブラックティー」というキットを使ってつくる作り方です。

中には、お友達同志で株分けするという人や、ネットオークションを利用しているという上級者の方も見られますが、まずは衛生面においても品質においても安心なキットを使った作り方をおすすめしています。

もちろん、楽天やAmazonなどでも購入することができるので、初めて作る時にも気軽さがあります。

>>【マウイコンブチャスターターキット】楽天の販売店はこちら

そして、スターターキットというだけあって作り方も簡単で、もちろん日本語の作り方も記載されているので、その点においても安心です。

まず、お気に入りの広口瓶を用意して、煮沸消毒をしましょう。

食用であれば、ホームセンターなどでも売られています。

せっかくならば、お気に入りの形のものを見つけると、マウイコンブチャを保管する際にもモチベーションアップにつながるでしょう。

ここまで準備を済ませたら、瓶に合わせた量のお湯を沸かし、マウイコンブチャスターターキットに内装されていたティバッグを入れて3~4分待ちます。

この時、500ml以上3.8リットル未満という点に注意しましょう。

ティーバッグを出したら、100mlに対して5gの割合で砂糖を加え、完全に溶けるまで混ぜます。

マウイコンブチャが常温になったら、煮沸しておいた瓶に移し、その中にマザーと呼ばれるスコビー菌を液体事入れます。

マザーももちろん、マウイコンブチャスターターキットに入っています。

ここまでくればほぼ完成、キッチンクロスなどで瓶の口を覆ってゴムなどで留めましょう。

このとき被せるクロスは、清潔なものであることが大切です。

ここから、菌を育てていくのですが、環境としては26度から32度くらいの温度がマウイコンブチャの適温と言われています。

5日くらいたって味見をして、紅茶の味が消えてきたら発酵しています。

りんご酢のような甘酸っぱい味がしたら完成です。

その後は、温度や湿度、衛生面にも気をつけながら保管しましょう。

失敗例も知っておこう

マウイコンブチャが自宅で作れるとなると、菌はずっと使えるということもあり、経済面からみても非常に助かるのですが、成功があれはもちろん失敗例もあるのでチェックしておきましょう。

失敗は成功の基ですから、必ず理由があるというものです。

マウイコンブチャを始める前に、意外と知っておきたいのがこの失敗例と言えるかもしれません。

マウイコンブチャに限らず、発酵食品を作るうえよくある失敗例が、発酵を通り越して腐敗させてしまったというパターンです。

その原因の多くが、しっかりと瓶を煮沸消毒していなかったり、最後にマウイコンブチャが入った瓶に被せたクロスが衛生的ではなかったりといった衛生面に問題があります。

不衛生な状態で作業を行ってしまうと、カビが生えて腐敗してしまうという結果につながるです。

カビが生えたマウイコンブチャを覗けば、その危なさは見ての通りで、もちろん飲むことはできませんしモチベーションも下がってしまいます。

一番ありうる失敗例ですから、作業スペースももちろん衛生的な場所で、そして道具類すべてをきれいにしてから作業を始めることが大切です。

完成までの保管場所も非常に大切で、あまりに暑い場所もマウイコンブチャは好みません。

また、湿気の多い場所もカビが生える原因となりがちですので注意が必要です。

最後に被せる蓋も、キッチンクロスなど通気が良いものを選ぶことも重要なポイントと言え、マウイコンブチャが呼吸をしやすいようにしてあげましょう。

生きているドリンクともいわれるマウイコンブチャですから、大切に愛情をもって育てることも成功の秘訣と言えます。

マウイコンブチャはいつ飲むのがベスト?

マウイコンブチャを自宅で作ることができたなら、次はいつ飲むのがベストか知りたいところですね。

基本的におおよそ5日くらいと言われていますが、夏よりも冬の方が時間がかかるなど、気温によっても違いがあります。

最初の紅茶味が消えて、しっかり発酵してくるとシュワシュワとしたりんご酢のような味がし始めます。

これが、マウイコンブチャを手作りした場合の飲むベストなタイミングと言えます。

では、生活の中ではいつ飲むのが健康や美容のためにいいのでしょうか。

一番は、朝ごはんの変わりにマウイコンブチャを飲むという方法がおすすめです。

いわゆる置き換えダイエットですが、マウイコンブチャにはしっかりと栄養も入っているので安心してチャレンジすることができます。

口コミから見えるマウイコンブチャの魅力

流石ブームというだけあって、マウイコンブチャを育てているという人は多く見られ、それに伴い口コミもあれこれ見つけることができました。

その中から2つをピックアップしてみました。

●口コミ① 30代女性
『マウイコンブチャスターターキットを購入してみましたが、日本語の説明もあり安心して取り掛かることができました。結果は大成功で、初めて自分で育てたものを飲むときは緊張しましたが、なんと現在は3代目を育てています。』

●口コミ② 30代女性
『100均で買ってきた瓶を使って手軽に始めることができました。

マウイコンブチャスターターキットでは、紅茶もセットになるのでそのあたりも改めてそろえる必要がなく簡単で助かります。

なんだか理科の実験みたいで楽しく育てています。』

このような感じで、他の口コミもずっと見てみましたが、わりといい口コミが多く見られました。

買ってきたものをそのまま飲むのではなく、自分自信で育てていくという点も、愛着もわくのでどこかペットのようにかわいがっている人もいました。

味噌などもそうですが、自分自身で育てるというアクションも非常に魅力的でポイントの高い点だと言えます。

マウイコンブチャは販売店でも売ってる?

マウイコンブチャとしては、今のところマウイコンブチャスターターキットのみが販売されています。

販売店としては、非常に限りがありますが、こだわりの商品を扱っている販売店では購入することができます。

しかし、Amazonや楽天でもマウイコンブチャスターターキットを取り扱っている店舗がありますので、近所にこだわった販売店を見つけられない人はネットでの購入をおススメします。

楽天などではレビューや口コミを見ることもできますので、参考にされるといいでしょう。

マウイコンブチャスターターキットを気軽に始めたいという人にとっても、販売店での購入もいいですが、大手通販サイトで購入する方が手軽だと言えます。

>>【マウイコンブチャスターターキット】楽天の販売店はこちら